FC2ブログ

サッカーの面白さが詰まった一戦!



69分に Alex MORGAN 選手がゴール

81分に 宮間あや 選手がゴール前のこぼれ球を左足のアウトサイドでキーパーの逆に押し込む

104分に Abby WAMBACH 選手がゴール前でDFを振り切り、ヘディングでゴール

117分に 澤 穂希 選手が宮間あや選手のCKをDFの裏側から右足を合わせてゴール!

延長戦でも決着は付かなかったが、再三のリードをその都度に追いつかれたアメリカの焦りと落胆は目に見えていた。

PK戦の前の日本チームには笑顔が溢れていた・・・・・

アメリカチームには「必勝」の決意が渦巻き、眉間にしわを寄せた選手が多くいた。

日本のキーパーは、海堀あゆみ選手

十分にボールと相手選手の事が見えていただろう、リラックスした状態でポジションに着くことが出来ていたからだ。

Shannon BOXX 選手の表情がこわばっている!左に跳んだ海堀あゆみ選手は残した右足をボールに振り上げる!

止めた!

宮間あや 選手はキーパーの動きを冷静に見て、逆側にボールを蹴りこむ!ゴール!

二人目の Carli LLOYD 選手には「はずせない」というプレッシャーがよぎる

ボールは気持ちとは裏腹に高く浮き上がりポストにはじかれる・・・・

永里優季 選手は SOLO 選手に止められる

Tobin HEATH 選手のPKも 海堀あゆみ 選手は止めた!

阪口夢穂 選手のボールは反応した SOLO 選手の手をすり抜けゴールマウスへ!

さすが、Abby WAMBACH 選手は落ち着いて蹴りこんだ!アメリカの勝利への望みが繋がる・・・

熊谷紗希 選手が決めれば優勝が決まる・・・・・

プレッシャーをかけるために SOLO 選手は二歩ほど前に出て身体を動かす・・・・

このときを想像すると・・・

熊谷紗希 選手の視界の中では、キーパーが前に出てきたことで一度狭くなったゴールが

蹴るときには、広く大きく見えたに違いない!

豪快に蹴りこみ「決めた」!!!!!!!

全てが日本に味方していくようなPK戦だった!


この試合を観戦して

ゲームに引き込まれていく自分がいた

無駄な反則も無い、フェアな試合

点を取られても「あきらめず」に取り返す、延長に入っても同じ展開だったが

いずれのゴールも高い技術と見ごたえのあるゴールだった・・・・

練習を十分にしてきたこともうかがえるプレイ

不遇の時代が続く「女子日本代表」と言われているが

男子も女子も無い

サッカーという競技の醍醐味を存分に味わえた「素晴らしい試合」を楽しめた

ありがとう「なでしこジャパン」!

スポンサーサイト



テーマ:なでしこジャパン - ジャンル:スポーツ

2011.07.20 | コメント(1) | トラックバック(0) | サッカー

«  | ホーム |  »

プロフィール

fukuda

Author:fukuda
1965年生まれ・・・
読売巨人軍が9連覇をスタートさせた年に生まれました
ジャイアンツのコーチであった父親をとおして
子供の目で見てきた「プロ野球」についても綴っていきます
批判も含めた、コメントをお待ちしております!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード